99%勉強法とは


Q:創賢塾の「99%勉強法」って何ですか?

A:「99%勉強法」とは、創賢塾がこれまで集積してきた、99%の中高生が知らない、あるいは実践していない「非常に効果の高い勉強法」のことです。

その原則は以下の3つです。

(1)成績が上がる勉強法

ほとんどの中高生は、英単語の記憶、英語の勉強法、数学の勉強法、社会の膨大な記憶の方法など、自己流でやっています。

しかし、これはおかしなことです。

ソロバンや野球、ピアノや絵画を上達したい場合に優れた指導者に習うように、5教科の勉強法・記憶法も、能力と経験のある指導者に習った方が良いに決まっています。
創賢塾では、あなたや親御様、学校や塾の先生が知らない優れた勉強法・記憶法・復習法を10以上教えています。

(2)徹底的な復習で「長期記憶」に入れる

創賢塾の勉強法は全て「長期記憶(数ヶ月、数年もつ記憶)」に入れることを目的としています。長期記憶に入れて初めて受験時に使えるからです。

そのため、問題集は10回復習する、英単語集・英文法例文集は10周記憶する、英語音読は100回、理科・社会の教科書は10回読みます。
このくらい繰り返して初めて長期記憶となり、数ヶ月、数年忘れない記憶になります。

成績がいい子はみんな「10回くらいはやっている」

「きめる!センター現代文」船口明著 406ページ

先日ある生徒が落ち込んだ顔で僕を訪ねてきました。「理科が苦手で、どうしても成績が上がらないんです……」。彼はこう言います。「テキストは復習して内容は理解してます」「問題集で演習もしました」「それなのに上がらない」と。

僕は聞きました。「問題集は何回やったの?」。「項目にもよりますが、間違ったところは2回、解けたところは1回です」。なるほど。そりゃあそうです。それでは成績が上がるわけがありません。

勉強は「繰り返し」で成績が上がっていくものです。

かつて、ある超難関国公立大の医学部に現役合格した女の子は言いました。
「私は『天才』なんかじゃないんです。K君みたいに、授業の復習をして問題集を1回解いただけで出来るようになるっていう子もいます。ああいう子は確かに天才です。でも私、理科も数学も10回くらい繰り返して、やっとできるようになるんです。だから私は天才じゃありません。」

僕は「はっ」としました。彼女はずっと全国模試の成績が一ケタ台だった子です。正直、そこまで繰り返しているとは思っていなかった。でも、彼女は、「10回やって」その順位にいたんです。しかも彼女は、周りの友達も、成績がいい子はみんな「10回くらいはやっている」って言うんです。……

才能がないんじゃない、繰り返しが足りないだけです。だからできないと嘆く前に、何度も繰り返す。5回やってダメなら10回やればいい。10回でダメなら15回やればいいんです。

(3)論理的思考力を鍛える

国語(現代文)や英語、数学で良く口にされる「論理的思考力」。しかし、どうすれば論理的に考えて問題が解けるようになるかを教えてくれる人はほとんどいません。また、「論理的思考力」を売りにする問題集はありますが、その問題集をどうすれば習得できるかを教えてくれる人はほとんどいません。

それを創賢塾の「論理のプロ」がお教えします。創賢塾の塾長は論理的思考力を20年以上研究し、日本で初めての「論理的思考力を培う体系的教材」である論理エンジンを10年以上教えてきました。その経験を元に、あなたの頭を論理的にします。

Q:「99%勉強法」って、具体的にはどういうものがありますか?

A:それは例えば以下のようなものです。
当塾で教えている勉強法は、”日本で唯一”とか”日本最高”とまで言うつもりはありませんが、99%の生徒や親御さんが知らない、実践していない超効果的な勉強法・記憶法が10以上あります。

♣算数・数学・物理の成績を通常の3倍の効率で上げる「暗記数学
♣算数・数学・物理の問題集のどの問題も「問題を見たらスラスラ解ける状態」にし、かつ長期記憶に入れて長く忘れないようにする「10回復習法

♣2000英単語を120時間で長期記憶する「クイック・レスポンス法
♣1000英熟語を120時間で長期記憶する超速記憶法
♣英語長文を得意にする「英文解釈の習得法
♣勉強した英文全てを「スラスラ理解できる状態」にして英語長文をダントツにする「100回音読法
♣ほとんどの英語学習者が知らない、「本当に効果がある音読勉強法
♣誰でも400例文を30時間で完全記憶する「瞬間英作文(英語例文暗記法)」
♣英文法問題集に載っている全英文を暗唱できるようにする勉強法
♣リスニング能力を効率的に飛躍させるシャドーイング

♣全ての国語力の基礎である「根本的理解力」を飛躍させる「100回読み勉強法
♣現代文の成績を実際に上げる「問題集習得法(インストールとリーズニング)
♣要約を得意にする要約マニュアル&要約トレーニング法
♣国語力&要約力&論理的思考力を同時に鍛える究極の国語勉強法
♣古文の成績を30時間で劇的に上げる「品詞分解+音読勉強法
♣600古文単語を60時間で長期記憶する超速記憶法
♣漢文の成績を30時間で簡単に上げる勉強法(音読+10回復習)

♣社会・理科の膨大な内容を驚くほど覚えられる「10回読み記憶法」
♣覚えたい内容を長期記憶に入れて忘れにくくする方法

この中には有名な勉強法もありますが、それぞれ、創賢塾で効果を確かめ、回数や復習周期を独自に設定しています。

10回解く方法がとにかく力を伸ばしたと実感しております

Yさん、小学6年生、愛知県、東海中学(偏差値72)合格

◎東海中学(偏差値72)に合格しました!

いつも大変お世話になっております。
今朝、東海中学から合格をいただきました!
試験終了後、「国語の最後の記述問題で、全部書き切れなかった、そのことを引きずって、算数の途中経過を書く問題で、計算ミスをしてしまった、ただ、理科と社会は落ち着いてできたので、かなり良い点がとれると思うから大丈夫なんじゃないか」、と申しておりました。結局合格できたのは、そういった本番の緊張感の中でのケアレスミスなどがあっても十分に合格できるだけの力がついたのだな、と思いました。

10回解く方法が力を伸ばした

先生のおっしゃる10回解く方法がとにかく力を伸ばしたと実感しております。
5,6回目までは文句たらたらだったのですが、そのうち、初見でも解ける問題が増えたのを本人も実感したようで、算数などは最後の1週間は、過去11年分を全て解き終わり、2日ほどでさらに昔の5年分くらいの図形問題を解いておりました。

理科や社会も同じような感じでいけるのか不安でしたが、社会も5回目くらいになると解ける問題が急激に増えるのを私も横で見ていて実感しました。

国語も、東海中学の前の、同志社(偏差値69)や立命館(偏差値68)、名古屋中学(偏差値66)の結果を鑑みると、随分点数の取れる解答用紙を作れるようになったのではないかと考えております。

◎信じて、頑張って、実力が付き、結果が出た

先生のおっしゃることを信じ、最後まで頑張ったことで、実力がつき結果を出すことができたと思います。
本当にお世話になり、ありがとうございました。心から感謝いたします。

短い間でしたが、本当にお世話になりました。ありがとうございました。


お問い合わせ・無料体験お申し込み

メルマガ登録(完全無料)

99%が知らない
合格する勉強法&記憶法
メールアドレス

お名前(仮名でも可)

高校生の超効率的勉強法&記憶法

高校生の定期テスト満点戦略 高校生の超効率的英語勉強法 高校生の5教科勉強法 高校生の超効率的数学勉強法 高校生の現代文勉強法 高校生の小論文上達法 高校生の超効率的古文勉強法 高校生の超効率的漢文勉強法 高校生の超効率的日本史記憶法 高校生の超効率的世界史記憶法

中学生の超効率的勉強法&記憶法

中学生の定期テスト満点戦略 中学生の英語勉強法&記憶法 中学生の数学超効率的勉強法 中学生の国語勉強法 作文&小論文の最短上達法 中学生の社会勉強法