漢文:句法問題集の超簡単な覚え方


このページでは「三羽邦美の漢文教室」(旺文社)を例に、句法問題集の覚え方をご紹介します。

1.ウォーミングアップ編を2時間で1周する

問題集は基本的に10周して完全習得します。この問題集も同じです。
1~3周目は内容を概観することを目的にし、どんどん進めます。日本語の説明を1~2回読んで理解したら、漢文の例文を1文ずつ以下のように音読・暗唱していきます。

【句法例文を(訓読する⇒書き下し文で読みを確認し音読する⇒訳を音読する)×3回⇒(訓読⇒訳を音読)×3回⇒口頭和訳3回⇒5回音読(訓読)・暗唱⇒次の例文へ】×10回復習

句法を学ぶ「ウォーミングアップ編」120ページを、1周目は、1ページ1分くらいのペースでサッサと進め、2時間前後で終えましょう。
1回で完全に理解し記憶しようとせず、重ね塗りをして最終的に10周目で理解・記憶できればいいと、軽く考えます。

2.ウォーミングアップ編を10時間で10周する

そのまま「ウォーミングアップ編」を10周します。10時間前後で10周します。
10周すれば、例文はだいたい暗唱できるようになっています。覚え切れていないと思ったら、回数を増やすだけです。15~20周してください。

3.実践編を10周する

実践編には故事成語の漢文30編(佳句70語前後)が載っています。これを全て下記の音読法で音読・暗唱していきます。

【最強の漢文音読法】

(1)漢文全体の意味を完全に理解する
(2)漢文をテン・マルなどの意味のまとまりごとに[訓読する⇒書き下し文で読みを確認し音読する⇒訳を音読する]×3回
(3)[訓読⇒訳を音読]×3回
(4)次のまとまりへ⇒1文全体終わり
(5)1文全体の訳を3回読む⇒全体を口頭和訳3回⇒全体を5回音読(訓読)
(6)以上を10日連続

複雑に見えますが、要するに、50回訓読(音読)することで、スラスラ訓読でき、スラスラ意味が分かり、暗唱できるようにするのです。

1編の5回音読を10分程度で終え、次の編へ進みます。30編4~5時間で1周目を終えます。そのまま2周目に入り、最終的に10周します。
5~6周目からは加速度的にスラスラ読めるようになります。30編×10周で15時間前後でしょう。
「ウォーミングアップ編」と合わせて25~30時間前後で10周し、長期記憶に入れることができます。これで漢文の基礎はでき上がり、成績も急上昇するでしょう。


お問い合わせ・無料体験お申し込み

メルマガ登録(完全無料)

99%が知らない
合格する勉強法&記憶法
メールアドレス

お名前(仮名でも可)

高校生の超効率的勉強法&記憶法

高校生の定期テスト満点戦略 高校生の超効率的英語勉強法 高校生の5教科勉強法 高校生の超効率的数学勉強法 高校生の現代文勉強法 高校生の小論文上達法 高校生の超効率的古文勉強法 高校生の超効率的漢文勉強法 高校生の超効率的日本史記憶法 高校生の超効率的世界史記憶法

中学生の超効率的勉強法&記憶法

中学生の定期テスト満点戦略 中学生の英語勉強法&記憶法 中学生の数学超効率的勉強法 中学生の国語勉強法 作文&小論文の最短上達法 中学生の社会勉強法