スカイプ授業の進め方


♠スカイプ授業の進め方

Q:授業はどのように進めるのですか?

A:以下のように進めていきます。

1.質問

最初は生徒さんからの勉強法・記憶法・勉強時間・勉強の悩みなどに関する質問や、各科目の具体的な分からない箇所の質問があればお答えします。

2.勉強法・勉強時間・到達度・勉強方法をチェックする

事前にメールなどで送っていただいた勉強計画表・結果表を元に、1週間の勉強時間・勉強内容・勉強方法・進行状況を精査し、到達度を一つ一つチェックします。

例えば、英語教科書の音読であれば、実際に音読したり訳したりしていただき、音読方法・回数・理解度・発音・スピードなどをチェックします。

3.テストの準備

中高生には、定期テストが終わった直後から次のテストの準備を始めるよう指導しています(強制はしませんが)。そうして初めて「学校の授業・教材を100%理解・記憶する」ことができるからです。

例えば、
英語教科書の英文を全て100回音読して暗唱できるようにする、
英語例文を全て瞬間英作文で完璧に覚える、
英単語熟語を早めに全て覚える、
数学の教科書・学校で使う問題集・プリントは全てテストまでに10周し、「問題を見たらすぐに解き方がスラスラ思い浮かぶ状態」にする、
理科・社会の教科書はテスト範囲を10~20回読み、用語を一問一答問題集で完璧に覚える、
などをしていただきますが、これだけの量の勉強をするには、テスト前2週間ではとても時間が足らないのです。

4.テストの見直し方法を教える

テスト・模試の後であれば、テストの見直し方法を伝え、間違いの原因をはっきりさせ、対策を一緒に考え、実行していただきます。

5.勉強法を教える

成績を上げたい科目があれば、今の勉強法をお聞きした上で、しっかり理解し、長期記憶に入れる勉強法をご提案し、その場でやっていただきます。そして、次回以降、勉強法と到達度は絶えずチェックしていきます。一度勉強法を教えたからといって、すぐに正確に実行できる人は少ないからです。

6.教科の内容を教える

教科の内容を教えていきます。例えば、英語であれば、教科書や問題集を使って、音読・和訳などをしてもらい、間違えた部分の文法的解説をします。国語(現代文)であれば、問題集を事前に解いて解答解説を読んでもらった上で、本文の論理的読み方、間違えた問題の論理的な解き方の解説などをしていきます。
この時、出来る限り問題は事前に解いておいていただきます。授業中に解くのは時間の無駄だからです。

7.質問

最後に、次回までにするべきこと(宿題)をまとめ、生徒さんや親御様からのご質問・ご要望をお伺いし、お答えして終わりにします。


お問い合わせ・無料体験お申し込み

メルマガ登録(完全無料)

99%が知らない
合格する勉強法&記憶法
メールアドレス

お名前(仮名でも可)

高校生の超効率的勉強法&記憶法

高校生の定期テスト満点戦略 高校生の超効率的英語勉強法 高校生の5教科勉強法 高校生の超効率的数学勉強法 高校生の現代文勉強法 高校生の小論文上達法 高校生の超効率的古文勉強法 高校生の超効率的漢文勉強法 高校生の超効率的日本史記憶法 高校生の超効率的世界史記憶法

中学生の超効率的勉強法&記憶法

中学生の定期テスト満点戦略 中学生の英語勉強法&記憶法 中学生の数学超効率的勉強法 中学生の国語勉強法 作文&小論文の最短上達法 中学生の社会勉強法