中学生の定期テスト満点戦略(13)社会


このページでは中学生が定期テストの社会で満点を目指すための勉強法を公開しています。定期テストで高得点を取りたかったら、満点を取るつもりで、「できることを全て」やりましょう。

【社会満点戦略】

社会の定期テスト対策は以下のような順序でしていきます。

【(1)教科書10周音読⇒(2)一問一答問題集で用語の暗記⇒(3)学校のワーク10周⇒(4)予想問題集10周】

(1)教科書10周

まず、授業に合わせて教科書を10周音読します。たいていの人はこれで3~8割記憶できます。3割でも記憶できたら、あとは回数を増やすだけです。テストまでに10~20周読んで8~9割記憶しましょう。

(2)一問一答問題集の暗記

用語は以下のような一問一答問題集や穴埋め問題集で暗記しましょう。

「中学&高校入試 社会 一問一答」(受験研究社)
「高校入試 入試問題で覚える 一問一答 社会」(旺文社)
「高校入試一問一答式 社会」(富士教育出版社)

(3)学校のワーク10周

以上2つで記憶を終わらせた部分について、学校のワークやプリントの暗記を日頃から進めていき、テスト2週間前には10周終えておきます。
10周すればほとんどの人が完璧に解けるようになっています。スラスラ解けるようになった問題は外していきます。

(4)予想問題集10周

中学の各教科の教科書にはたいてい、以下のような準拠予想問題集があります。

「中学教科書ワーク」(オススメ、各教科書用がある、文理)
「中間・期末の攻略本」(オススメ、各教科書用がある、文理)
「中間・期末テストズバリよくでる」(各教科書用がある、啓林館)

これらは良くできていて、1章(課題)当たり、1~5回分の「時間制限付き予想テスト」が載っています。これを時間通りに解くことで、本番に近い緊張感で予行演習することができます。
間違えた問題を5~10回復習して即答できる状態にします。そうすれば、本番での間違いを可能な限り減らすことができます。

予想問題集は、10~14日前から始められるよう、早めに準備します。

社会は、以上を授業と並行して、早め早めに準備すれば、満点が狙えます。頑張ってください。


お問い合わせ・無料体験お申し込み

メルマガ登録(完全無料)

99%が知らない
合格する勉強法&記憶法
メールアドレス

お名前(仮名でも可)

高校生の超効率的勉強法&記憶法

高校生の定期テスト満点戦略 高校生の超効率的英語勉強法 高校生の5教科勉強法 高校生の超効率的数学勉強法 高校生の現代文勉強法 高校生の小論文上達法 高校生の超効率的古文勉強法 高校生の超効率的漢文勉強法 高校生の超効率的日本史記憶法 高校生の超効率的世界史記憶法

中学生の超効率的勉強法&記憶法

中学生の定期テスト満点戦略 中学生の英語勉強法&記憶法 中学生の数学超効率的勉強法 中学生の国語勉強法 作文&小論文の最短上達法 中学生の社会勉強法