喜びの声・社会人の英語編

.英検合格

【2回目の挑戦で、英検準1級に合格することができました!】

Mさん(社会人、TOEIC680~690点、東京都)

【6月:1回目】

オンラインで英検準1級の結果がわかりました。残念ながら不合格でした。点数はreadingが750点中580点、Listeningが750点中572点、Writingが750点中551点でした。総合点は2250点満点中1703点。合格ラインは1792点です。あと89点取れば合格でした。コメントには、「惜しい結果でした。一次試験合格まであとわずかです!」とありました。

予想通りの不合格でしたが、思っていたよりも良かったです。特にWritingの点数が高かったのには驚きです。先生に言われ、必死に型や解答例を暗記したかいがありました。

最初はあんなに意味不明だったReadingでこんなに点数が取れたのは、先生の長文対策が功を奏したのだと思います。本当にありがとうございました。ただListeningで思ったより点数が取れなくて残念でした。次回10月7日の英検を受験して今後こそ合格を狙います! 

おそらく英検の合格ラインは600点ラインだと思われます。なのでReadingはあと20点、Listeningは28点、Writingは49点必要になります。Writingは次回満点を目指したいですね。先生のご指導のもと、順調にレベルアップしております!!

【10月:2回目一次試験】

2回目の挑戦で、無事英検準1級一次試験に合格することができました!

初めて準1級の過去問を見た時は、あまりのレベルの高さに合格は非常に難しく、合格もかなり先のことになるかもしれないと思っていましたが、幸運にも二回目で合格できてとても嬉しいです。

20日後の二次試験(スピーキング)も合格できるよう過去問で流れを知り、十分対策を練ってから試験に臨みたいと思います。

今後は英検1級過去問6回分のテキストを使用して勉強を進めて頂きたいと考えています。今の自分のレベルでは1級合格は非常に厳しいと思いますが、1年以内の合格を目指します。

【11月:2回目二次試験】

おかげ様で英検準1級の二次試験に合格し、無事英検準1級に合格することができました。

二次試験では英語のナレーションが時間切れで最後まで終えることができずかなり減点されましたが(15点中9点)、Q&Aではほぼ満点に近い点数(20点中18点)を取ることができました。アティチュードは満点(3点)を頂きました。ずっと目標にしていた英検準1級を、好成績で取ることができてとても嬉しいです。

先生に教えて頂くようになってからまだ1年も経っていませんが、ここまで目に見える形で上達できたことは、本当に先生のご指導のおかげだと思っています。本当にありがとうございました。今後は英検1級合格への指導をよろしくお願いします。

.瞬間英作文

「やり方次第で暗記は楽にできることが分かりました」

Mさん(30代社会人、留学準備)

創賢塾様にお世話になって一か月近くが経ちますが、毎日の学習の質が変わったと自信を持って言えるくらいには手ごたえというか、それに近い感覚を感じています。

毎日の学習の中で私は瞬間英作文が一番取り組んでいて効果が感じやすいと思います。

英文をそのまま暗記するのですが、やり方次第で暗記は楽にできるということが瞬間英作文をしていて分かりました。

瞬間英作文の効果なのかリスニングの能力が少し伸び、当初全く出来なかったシャドーイングが既習範囲であれば出来るようになりました。

それに機械的な暗記法は私に合っていたようで、心的ストレスもそれほどなく、学習習慣の無かった私が現在も学習を続けられている事がとても信じられないと友人に言われてしまいました(笑)

目標に向かって継続して毎日学習することも叶えてくれた瞬間英作文に感謝してもしたりません!

瞬間英作文や英単語の暗記法の定着が良いです」

Kさん(社会人、英語通訳)

社内通訳をしていますが、内容がこみいった日本語を英語にする際、構文が崩れたり瞬時にピタッと当てはまる言い回しが出てこないことが多く悩んでいたところ、先輩から高校生向けの構文集の暗記をして表現や使いこなせる構文のストックを増やしてはどうかとのアドバイスを頂きました。

しかし1人では3日坊主で終わるのが目に見えていたので、誰かにチェックしてもえないかとネットでいろいろ検索をしていて創賢塾さんにたどり着きました。
レッスンでは構文集の暗記法(瞬間英作文)単語集の効果的な暗記法(クイック・レスポンス法)や回数など具体的に教えて頂きました。

始めて1か月ですが、記憶の定着がよいようで1か月前に学習した部分もかなりの確度で覚えており、仕事上でもこれまで出てこなかったような表現が出てくることが何度かありましたので効果を感じています。

使用教材:「入試英語最重要構文540」(吉ゆうそう著、南雲堂)、「英語はもっとイディオムで話そう」(日向清人著、語研)、「ALL IN ONE」(高山英士著、Linkage Club)

.TOEICリーディング

【10年間上がらなかったTOEICリーディング・パートのスコアが創賢塾の約1ヶ月の授業で55点も上がりました】

Mさん(社会人、TOEIC680~690点、東京都)

家庭教師を雇ったり、スクールに行ったり色々やっても、TOEICのリーディング・パートが伸び悩み、独学でやっても奥深い所まではなかなか理解できず、自分の弱点を克服するきっかけを与えてくれるような英語の先生を長い間ずっと探し求めてきました。

創賢塾の先生はまさに私の理想通りの先生で、英文解釈(SVOCM)、英文を英文法的に正確に訳す方法、直訳と意訳の微妙な訳し方など、本当に細かい所まで指導して頂いています。また、英単語暗記法音読法瞬間英作文など、勉強法・暗記法も色々アドバイスして頂いています。

毎回自分の英語のレベルの低さを嫌という程痛感させられますが、これを乗り越えたらきっと自分の理想とする英語のレベルまで辿り着けるのではないかと思います。

そして、先生のレッスンを7回受けた後にTOEICを受験したら、4ヶ月前はReadingが255点だったのですが、今回は310点にアップしていました。なんと1ヶ月ちょっとの期間で55点も上がりました。でも残念ながらListeningはほとんど取り組んでいなかったので、Listeningのスコアは前回より65点も下がっていて、全体のスコア的には690点から680点に下がってしまいました。

ただ10年近くずっとReadingは250点台が続いていた状態だったので、短期間でこんなにReadingのスコアが上がって嬉しいです。やはり苦手だった長文を特訓していただいていることと、覚えやすい英単語暗記法を教えていただいたことが功を奏した感じです。

あと1ヶ月後に英検準1級を受験する予定ですが、頑張って良い結果が残せるように頑張りたいです。これからもよろしくお願いします。

【TOEICのリーディング・セクションが80点ほど向上した】

Tさん(社会人、TOEIC770点、東京都)

半年前の受講開始時点でTOEICは770点で、現在は850点(リスニング460点、リーディング390点)まで取れるようになり、目標であった900点も近くなってきた。

弱点であったリーディング・セクションは、おかげさまで80点ほど向上した。「基礎英文解釈の技術100」を使って英文解釈を教えていただいたお蔭で、文の構造を理解して読めるようになったのが、点数向上に大きく貢献したと考えている。

まだリーディングの時間が足りないので、これから正確且つスピードも意識しながら勉強を継続したい。

.英単語暗記法

【クイック・レスポンス法で、半年かけて「速読速聴・英単語 Business 1200」の英単語暗記を完了した】

Tさん(社会人、TOEIC770点、東京都)

体験談:社会人の英語(テキスト:「速読速聴・英単語 Business 1200」)

仕事で必要なビジネスの英語、電話でのコミュニケーションは基本的に問題ないが、単語は仕事をしながら自然に覚えたものが殆どで、いわゆる英単語集には個人で何度もトライしたが、記憶力ややり方の問題で挫折した。このたび、アメリカのビジネススクールへ1ヶ月間(来年6月)留学する事になり、英単語を早急に強化したい為、創賢塾の英単語暗記法に興味を持ち、受講を希望した。

米国ビジネススクール留学の準備として適切な単語帳として「速読速聴・英単語 Business 1200」を推薦いただき、仕事をやりながら暗記を実施。教えて頂いた通りの記憶法(クイック・レスポンス法)で、基本的に一週間(×毎日30分)で100ワードを暗記するペースで続けた。

繁忙期もあったため、半年かけて「速読速聴・英単語 Business 1200」の暗記を完了した。専門用語や熟語もあった為、計画よりも時間が掛かったが、長期記憶に収まったと考える。

音読を毎日続けることは、地道な訓練だが効果を実感できる。もっと早く実施していればと、子どもたちにも推薦し、指導頂いている。

「以前より短い時間で記憶ができるようになってきた」

Kさん(社会人、英語通訳)

定期的に誰かにチェックしてもらうというプレッシャーがあるので構文や単語の暗記が続けられています。

受講開始時に教えて頂いたやり方(瞬間英作文クイック・レスポンス法)で毎日コツコツと学習を続けています。そのおかげか2か月目から段々と以前より短い時間で記憶ができるようになってきたように感じています。

また、レッスン時になぜこの構文はこのような構造なのかなどの質問をされ、文法の理解が甘いところに気づかされるところもあるので理解も深まってきているように感じます。

英語は毎日の積み重ねが大切なので、これからも継続してコツコツ続けていきたいと思っています。

使用教材:「入試英語最重要構文540」(吉ゆうそう著、南雲堂)、「英語はもっとイディオムで話そう」(日向清人著、語研)

.英単語セミナー

【モチベーションが保てるのが良かった】

Nさん(30代社会人、アメリカ在住)

英単語暗記自宅セミナー受講
使用英単語集:「DUO3.0
記憶した英単語数:800。
かかった日数・時間:28日、30時間。

海外赴任を機に英語の学び直しの必要があり、英単語の記憶をまず始めようと受講を決意。 Skypeでやりとりするので、海外にいても簡単に受講することができてよかった。

暗記は1日に200語を目標として、毎日1時間、時間を確保した。 音読での記憶法のため飽きずに進めることができ、80%〜90%は記憶することができた。

おおよそ週に一度、記憶方法の確認や記憶法の伝授もあり、新しい知識を得ることができる+しっかりやらなければというモチベーションを保つ為に非常に良い時間となった。

やっていての不明点も週一で確認でき、不明点をなくした上で対応することができた。(実際に不明点はそこまで多くなかったが)

単語の記憶は飽きやすい、つまらないと非常にモチベーションを保つのが難しいが、 飽きずに進められる(かつ、しっかり暗記できる)勉強法とモチベーションを保つレッスンが付いていたので、やり切ることができた。 今後も同様の暗記法で、頑張っていきたいと思う。

【覚える単語が増えることがうれしく、自信がつきました】

Yさん(30代会社員、TOEIC800,東京都)

英単語暗記自宅セミナー受講
使用英単語集:「キクタンTOEIC L&R テスト SCORE 990」「TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ
記憶した英単語数:1,337。
かかった日数・時間:21日、43時間。

ずっと単語集を使って自分流で勉強していたのですが、自分の成長が感じられなかったので、申し込みをしました。

授業を受けて、私は、覚えている単語だけを繰り返し勉強しており、勉強時間が少なく、自分に甘いことに気付きました。単語を覚えたくて、教えていただいた方法(クイック・レスポンス法)をきちんと守り、毎日行いました。

規定時間より短い日も時にはありましたが、どんなことがあっても単語帳は毎日必ず開くようにしました。

覚える単語が増えることがうれしく、日々をこなすことが出来ました。その自信により、覚えられない単語も、これから覚えられるんだと思うと、落ち込むことも減りました。

これからもこの暗記法を続けていくことで、覚えた単語が増えていくこと、これらが私の頭の中で定着していくことが楽しみです。

【音読だけで本当に1週間で100語暗記できました】

Oさん(68歳社会人、東京都)

英単語暗記自宅セミナー受講
使用英単語集:「DUO3.0
記憶した英単語数:200。
かかった日数・時間:実質14日、7時間。

私の場合、途中で仕事の関係で一週間以上勉強ができない日ができたりして苦労しましたが、それでも、実質2週間で分からない単語200語を暗記できました。

はじめは音読で暗記できるとは思えず、いちいち書いて暗記しながら音読していたので時間がかかりましたが、先生から速く読むだけで良いと指導を受けそのようにやってみたら、音読だけで本当に1週間で100語暗記できました

創賢塾の復習は、詳細までとても合理的にできていて、教えられた通り復習していけば、確かに全てを長期記憶に入れられると思います。

今後もこの方式で単語をマスターしてから、例文暗記に取り組むつもりです。

「具体的で効果的な英単語の暗記方法です」

Kさん(定年退職者、愛知県)

英単語暗記自宅セミナー受講
使用英単語集:「POWER WORDS Level 9-A, 9-B(アルクSVL-12000の9000語レベル)
記憶した英単語数:1000語
かかった日数・時間:28日間、100時間

英語学習のやり直しをしている定年退職者です。上級者になるには10000語以上まで語彙数を増やすことが不可欠であると考え、申し込みしました。

一般に単語集には具体的な単語暗記のやり方が書いてありません。私が以前使っていた単語集「でる順パス単1級」によると、覚え方として「英単語と訳語を数回暗唱したあと、訳語を隠し、意味を思い出せるかチェックするだけです。これの繰り返しです」とあります。何回暗唱するのか、何回繰り返すのかは、具体的に書かれておらず、読者まかせになっています。

本セミナーの方法では、英単語と訳語の1回当たりの音読回数とその繰り返し回数が数字で具体的に指示されます。1週間ごとに暗記する単語数を決め、週の途中からは覚えにくい単語だけを音読するようにします。覚えにくい単語の場合、1週間の延べ音読回数は100回以上にもなります。

はっきり言って、この方法はかなり時間を必要とします。私の場合、1000語を覚えるのにかかった時間は、およそ100時間でした。しかし、何度も繰り返すことでほとんどの英単語の訳語が自然に口に出てくるようになりました。暗記には繰り返し音読が非常に効果的であることを体感することができました。

また、復習の大切さも教わりました。1週間~1ヶ月程度で暗記した英単語は、中期記憶(数週間~数ヶ月もつ記憶)に入るだけで、時間経過とともに失われてしまうからです。一度覚えた単語を定期的に復習することで数年かけて中期記憶から忘れにくい長期記憶に送ってやる必要があります。そのためには、復習の習慣化、すなわち自身の「復習システム」作りが重要です。毎週暗記した単語をテストすること、覚えにくい単語を自作単語ノートに書き出して覚えることを英単語暗記の習慣としたいと思います。

英単語暗記は単調で時間のかかる作業ですが、この方法であれば続けられます。今年中に、なんとかSVL-12000の10000, 11000, 12000語レベルを暗記するつもりです。

このセミナーを語彙数増加に強い意欲のある学習者にお薦めします。

「ここまで具体的に暗記方法を教えてもらえることはなかった」

Yさん(会社員、茨城県)

英単語暗記自宅セミナー受講
使用英単語集:「DUO3.0
記憶した英文:210本
記憶した英単語数:964語
かかった日数・時間:21日間、42時間

英語学習のやり直しをしている社会人です。語彙力向上の必要性を感じ、「DUO3.0」の暗記方法を探していたところ、創賢塾のホームページを拝見し、こちらであれば効率的に暗記できると感じ、申し込みしました。

実際に受講をして、音読の回数、復習の仕方等細かくご指導いただきました。Skype受講の都度、私の暗記状況ややり方を確認、軌道修正いただきましたので、迷いなく暗記に取り組めました。

学生時代を振り返ってみますと、ここまで具体的に暗記方法を教えてもらえることはなかったので、とても貴重な機会となりました。

暗記には回数を重ね、復習を繰り返すこと、覚えられない単語はノートにまとめる等、言われてみれば必要と思う事も、これまで実践していなかったやり方ばかりで、目から鱗でした。自分自身の暗記が苦手だった理由がはっきりと理解することができました。

こちらのセミナーは学生の方、大人の方、どの世代の方にも強くお勧めできる内容になっていると思います。

6.英語の達人の言葉

「英語を理解するとは単語や情景をイメージすること」

「英語の話しかた」(同時通訳の神様・國弘正雄著、たちばな出版、78ページ)

the moon という文字を目にしたら、「月」という漢字ではなく、実際のお月様の姿を思い浮かべるのが、意味を理解するということです。……

音読を繰り返すことによって、英語の語順に従って(※引用者註:スラッシュ訳で)、心の中に絵が描けるようになってきます。また、是非ともそうならなければなりません。……

英語を理解するときは、<英語⇒イメージ>です最初は<英語⇒日本語⇒イメージ>でもしかたないでしょうが、だんだんと中間の日本語を外していく努力をしてください。只管朗読(※引用者註:ただひたすら音読をすること)でそれが可能です。……

イメージを鮮明にしていくという心構えは是非とも必要です。

【音読の効用】

「英語上達完全マップ」森沢洋介著

自分の体験、生徒の指導経験から、音読は英語力を上げる上で決定的な効果を持つと確言することができます。

では、音読で向上するのは英語能力のどういう面なのでしょうか? 

結論から言うと、あらゆる面に効果があります。英文を理解しながら繰り返し自分の口から発してゆく作業は、英語を、英語の語順で、直接・瞬間的に受け入れる体質を養成し、リスニング力も含め、英語の基底能力を総合的に高めてくれます。

【英語の実力】

安河内哲也、東進ハイスクール英語講師

英語の技能は楽器の演奏とそっくりだ。ピアノを弾けるようになるには、楽譜を理解したり暗記したりしなければならない。しかし、楽譜を分析することに終始していても、ピアノが弾けるようになるはずはない。

練習が大事なのである。何度も練習すれば、指が楽譜をおぼえる。つまり、理論が自動化されるわけだ。

この練習にあたるのが『音読』である。まずは、最小限の理屈を学び、徹底的な音読により、一瞬で口から言葉が出てくる反射神経。それこそが英語の実力なのである。

「日本語を介在させずに英語の意味を直接とらえるために、意味を理解して音読せよ」

著名英語講師・安河内哲也、「上智大学での講演」にて。東洋経済オンライン

(聴講生の英語音読の後)皆さんの音読を聞いていると、意味を考えないでただ声に出しているという感じの人が多いですね。本来文章を読むというのは、「書き手が言わんとする意味をとらえる」という行為ですよね?? 

なのに、表面だけなぞってしまう音読やリピーティング、シャドウイングをする人が多いのです。

音読学習のひとつの大きな目標は、日本語を介在させずに英語の意味を直接とらえることができるようになることです。なのに、意味を考えずに音だけマネしていても、この目標は達成できませんよ

それでは、意味を考えながら、センスグループ(引用者註:3~5ワードの意味のまとまり)ごとにもう一度音読してください。

【英語回路】

英語通訳・翻訳者・えいみさん

瞬間英作文をやって、初めて英語の回路がつながった。

100回音読した

「駿台式!本当の勉強力」(駿台予備校・人気英語科講師・大島保彦著)

ただ闇雲に音読した。発音がいいかげんな単語は調べなおした。慣れてきたら教科書を伏せて口に出して言ってみた。新聞広告の裏が白紙のものをためておいて、そこに書き写してみた。

最低100回はやってみた。それ以来、中間・期末試験で95点未満を取った記憶がない。その後、大学入学後もいろいろな語学に挑戦したが、いつも同じようにやってみた。うまくいった。

音読が英語回路を作る

國弘正雄著「英会話・ぜったい・音読」17ページ

英語を本当に身に付けようとするには、英語を理解する基礎回路の構築が先決です。建築にたとえれば、基礎工事です。……

基礎回路ができていない段階で、雑多な新しい知識を吸収しようとしても、ざるで水をすくうようなものです。単語や構文などをいくら頭だけで覚えたとしても、実際の場面では使えません。

この基礎回路を身に付ける最も簡単で効果的な方法が『音読』です。……いったん内在化させた言語能力は、自分の肉体の中の血となり肉となって、広範囲な応用力を発揮します。

「音読から多読へ」

英語の話しかた」(國弘正雄著、たちばな出版、49ページ)

ある高校1年生の話です。普通通りの受験勉強をして中学生になった。夏休みにたまたま「英語の話しかた」を読んだ。一夏だけ、試してみようと、前年使った中3の教科書を何回も音読してみた。9月になって、別の中学から来た友達が自分とは別の教科書を使っているのを確かめると、貸してくれと頼み込んだ。教科書の種類は5種類ある。借りた4種類はそれぞれ一晩で読むことが出来たそうです。自分なりに発音も出来たという。

 
ほんの半年前、友人が1年間かけて終えた教科書を自分は一晩でできた。中学生の喜ぶ姿が目に浮かびます。もちろん、こうしたことが可能なのは、夏休みの間に、自分が学校で使った教科書の習熟度を深めたからです。……

ふつう学校で多読指導と称しているものは、精読⇒多読らしい。精読したものを繰り返して音読して、身に付けるという作業を抜かしてしまう。これでは有意義な多読に進めません。……

 
9割以上の人は功を焦って、そのステップを省こうとします。欲に駆られてと言ってもよい。案の定、そういう人は後で伸びません。私は、中学の教科書の音読を500回などという、常識的に考えたら、壮大な無駄としか思えないようなステップをきちんと踏んだので、その後で大いなる飛躍が可能でした。

高校のリーダー(長文教科書)も同じです。1種類のリーダーを本当に身につければ、他の会社の同じレベルのリーダーは一晩で次々と読めるのです。それが本当の多読というものです。

 
夏休みは復習に当てた方が長い目で見て有効でしょう。

反復練習を怠るな!

「安河内の新英語をはじめからていねいに1」安河内哲也著、東進、183ページ

……今まで出てきた英文は、できたら全部、日本語を見ればサッと出てくるようにしておこう。否定文でも、疑問文でも、自動的、直感的に言えるようにならなくちゃダメ。日本語訳を見たら、コンピューターのようにすばやくピッと反応して、英語の文を書けるようになるまで、何度も、何度も反復するんだ。……実際に音読したり、書いてみたりする反復練習を何十回もやること。

入試問題では、知識や正確さだけではなく、「スピード」が問われるんだ。

瞬間英作文の効果

英語上達完全マップ”瞬間英作文”の命名者・森沢洋介著、88ページ

音読パッケージが英語を受け入れる体質を作ると共に、英語のストックの裾野を広げる役割を果たすのに対し、短文暗唱=瞬間英作文は、英文を即座に作るための瞬間英作文回路を自分の中に組み込みます。

また、この回路に乗せて、音読パッケージなどで蓄えた英語のストックが実際に使えるようになります。

最も目立った効果は英語が話せるようになるということですが、それ以外にもリスニング、読解力も向上します。自在に使える構文、フレーズが多いということは、英語力全体を底上げしてくれるのです。

7.英単語記憶豪傑列伝

3ヶ月弱で8000英単語以上を完全記憶した方法~英語指導者・森沢洋介さんの英単語習得記

英語上達完全マップ」森沢洋介著、ペレ出版、168~174ページ)

◎14000語の単語集を覚え始める

23歳の夏の終わり、私は一挙に語彙を増やすべくボキャビルに取り組むことを決意しました。当時学習心理学の本などを読み、能率的な記憶の仕方などを知り染めた私は、学んだ理論を実践に移すことにしたのです。選んだテキストは14,000語弱(引用者註:うち5000語は既知の英単語)を収録した、単語集というより小型の辞書と言ったていのテキストでした。

500ページを越すその単語集の1ページ目を開いたのは9月の初旬のことでした。私はその学習理論に従い、単語の意味をしゃにむに暗記しようとは考えず、しっかりと単語を発音しながら意味内容をイメージ化していきました。resentful「憤慨している」という単語の時はぷんぷんと怒っている人をbawl「どなる、わめく」はわけのわからないことをわめき散らしている酔っ払いを頭の中で映像化するのです。……

◎2周目、ほとんど忘れていた

単語を発音しながら映像化する作業を繰り返し、テキスト全体を一回終えたのは9月の終わりでした。直ちに2回目にとりかかりました。ところが一回丁寧に影像を結んだはずでしたが、意味はさっぱり浮かんで来ませんでした。意味がわかるのは元々知っていた単語だけです。

ほとんどの人が単語(だけに限りませんが)の学習に挫折するのはこの段階でしょう。一回暗記を試みて、しばらくしてその単語を忘れていると「自分は記憶力が備わっていないんだ」と諦めてしまうのです。

私はまったくショックを受けませんでした。なぜなら件の学習理論のおかげで、一回で覚えることなどないと知っていたからです。……

◎繰り返しの威力

一回目に丁寧な作業をしていたから、影像を結び直すのも時間がかかりません。スピードが確実にアップしていました。一回目の作業には3週間程度を要しましたが、2回目を終えるのには10日程しかかかりませんでした。所要時間が半分になったわけです。

気をよくした私は3回目に取りかかりました。スピードはさらに増してきました。そのうえ、3回目になると意味がぱっと浮かんでくる単語がぽつぽつながら現れてきたのです。……3回目の作業は5~6日しかかからなかったと思います。

4回、5回と回を重ねるにつれスピードがどんどんアップしていくとともに、思い出せる単語の数がぐんぐん増えてきました。……

10回目を越したあたりでは、単語集のほぼすべての単語が瞬間的に認識できるようになっていました。ただ急速に得た知識は忘れ去るのも速いですから、私は覚えきった後も熟成のためにしばらくその単語集を回し続けました。……

◎3ヶ月弱で8000英単語を完璧に覚える

もうどのページを開いても、単語の意味がぱっと浮かび、記憶が完全に定着したと実感して、私はこの単語集によるボキャビルトレーニングを打ち上げました。11月の下旬のことでした。……

私は手持ちの単語が5,000語弱で13,000語以上収録の単語集を一秋でマスターしたのですが、これは3ヶ月弱で8,000語以上を記憶してしまったということになります。

600ページの英単語帳を夏休みに全部覚えた~筑波大学数学系教授・木村達雄さんの英単語勉強法

「合気修得への道」木村達雄著、どう出版

◎600ページの英単語帳を覚え始めた

高校三年生の夏休みに、600ページぐらいの英語の単語本にあるAからZまでの単語を覚え始めたのです。一つの単語を30回くらい声を出して書いては、毎日最初は4時間くらい、それから5時間、6時間とだんだん増やしていきました。

声を出したり手も動かしながらやる。そういう肉体的なものをやると、私はとりつかれて夢中になってしまうわけです。

◎限界は15時間36分40秒!

それで、どうせやるなら勉強する時間の限界というのを突き止めてみようと思ったわけです。毎日同じように続けるとすると、1日にやれる勉強時間には、はっきりした限界があるはずだと考え、1日10時間、12時間とだんだん増やしていきました。15時間くらいまでやってもまだ余力がある。

ところが16時間やると、どうも翌日疲れる。で、15時間30分にすると、まだ大丈夫。

15時間40分だと疲れる。。。

不思議なことに限界が本当に分かるんです。それで15時間36分40秒っていうところでずっと安定した。ですから自分の限界は15時間36分40秒だと突き止めた。それをやったときには、「試験に落ちるかもしれない」という、それまであった不安が一切なくなってしまいました。……

◎単語帳を10回繰り返す

それで、30日くらいかけてやっと1冊、「Z」、まで終わりました。ところが前の方を忘れている。これでやめたら意味がないと思い、また「A」から繰り返しました。そうしたら今度は15日で済みました。

3回やったら一応全部の単語を覚えることができましたが、念のため10回繰り返しました10回目は1時間くらいでできました

お問い合わせ・無料体験お申し込み

スカイプでオンライン指導。
世界中どこらかでも受講可能
問い合わせはこちら

高校生の超効率的勉強法&記憶法

高校生の定期テスト満点戦略 高校生の5教科勉強法 英語の超効率的勉強法 数学の超効率的勉強法 現代文の超効率的勉強法 小論文の超効率的勉強法 古文の超効率的勉強法 漢文の超効率的勉強法 理科の超効率的勉強法 社会の超効率的勉強法 日本史の超効率的勉強法 世界史の超効率的勉強法

中学生の超効率的勉強法&記憶法

中学生の定期テスト満点戦略 英語の超効率的勉強法 数学の超効率的勉強法 国語の超効率的勉強法 古文・漢文の超効率的勉強法 作文・意見文の最速上達法 理科の超効率的勉強法 社会の超効率的勉強法