日本史の暗記戦略(2)論述対策編③通史暗記のモデルケース2


このページでは二次に論述がある国公立大学の受験生に向けて、通史暗記のモデルケース2を書いていきます。これは日本史の暗記戦略(2)論述対策編①通史暗記の続きになります。

1.通史暗記のモデルケース(2)重量級:山川教科書

1.1.使う教材とその目的

①「新マンガゼミナール」:予備知識を入れる。

②「石川晶康 日本史B講義の実況中継」:流れを理解する。教科書だけではなかなか理解しづらいので、「石川 実況中継」を理解の助けとする。

③「詳説日本史B」(山川教科書):流れの暗記の中心は教科書が良い。センター試験や国公立二次試験の出典は教科書なので、教科書さえ理解し暗記できれば合格点が取れるから。

④「山川書き込み教科書 詳説日本史B」:用語を暗記する。山川教科書を使っている人は、「山川書き込み教科書」で用語を暗記すれば、教科書と文章が同じなので、他の一問一答問題集などよりずっと短時間で効率的に暗記できる。流れの暗記と用語暗記を同時にできるから。

⑤「センター試験日本史B重要問題集(ベストセレクション) 」:これを全問即答できれば、センター試験レベルの知識と理解が完成し、センター試験過去問・模試で7~8割以上取れるようになる。

1.2.通史暗記の目標

新マンガゼミナール」:10周読んで全てを常識にする。
②「石川晶康 日本史B講義の実況中継」:1周黙読し、その後も随時参照する。
③「詳説日本史B」(山川教科書):5周音読し、流れを暗記する。
④「山川書き込み教科書」これが通史暗記時の第一目標。穴埋め部分を暗記する。
「ベストセレクション」:15周暗記して全問即答できるようにする。

1.3.具体的通史暗記法

(1)1週間で「山川書き込み教科書 詳説日本史B」を週10時間で20ページ分完全暗記していく

まず、自分が週に何時間日本史暗記に使えるかを計算し、各教材を何ページ分完全暗記できるかを推計します。

ほとんど知識が入っていない人で、石川晶康 日本史B講義の実況中継」(4冊で全約1600ページ)の全史1周黙読にかかる時間は約40時間、「詳説日本史B」(約420ページ)の全史5回音読に約50時間、「山川書き込み教科書 詳説日本史B」(約320ページ)の全史の穴埋め部分の暗記に約64時間、総計約154時間です。

すなわち、週10時間日本史に費やせる受験生の場合、約16週間(4ヶ月)で全史を終えることができます。この場合、1週間の分量は、石川晶康 日本史B講義の実況中継」(約1600ページ)は約100ページ、「詳説日本史B」(約420ページ)は約26ページ、「山川書き込み教科書 詳説日本史B」(約320ページ)は約20ページです。

以下は山川書き込み教科書 詳説日本史B」を週20ページ暗記するとして話を進めます。

(2)かかる時間の目安

1週間で、「石川晶康 日本史B講義の実況中継」の100ページを1周黙読するのに約2.5時間、「詳説日本史B」約26ページの5周音読に約3時間、「山川書き込み教科書 詳説日本史B」の約20ページの暗記に約4時間、合計10時間弱かかります(記憶力・現状の暗記量などの条件により、かかる時間には個人差があります)。

センター試験日本史B重要問題集(ベストセレクション)」が全問即答できるようになるまで、最初の正答率が4~5割の場合、1冊全体で80時間弱、正答率が6~7割の場合、約50時間です。

(3)暗記箇所

通史暗記は「原始・古代」から始める必要は全くありません。次のテスト範囲などでも結構です。

私なら、次のテスト範囲⇒前回のテスト範囲(一番記憶が鮮明に残っている)、とさかのぼって暗記し、既習範囲を終わったら、先取りします。既習範囲は暗記も理解も記憶が残っているので、未習範囲よりやりやすいためです。

2.「山川書き込み教科書」をメインにした通史暗記戦略

2.1.通史暗記戦略

「山川書き込み教科書 詳説日本史B」をメインにした通史暗記戦略

(1)マンガで予備知識を入れる(約30時間)

新マンガゼミナール 日本史 古代~近世」「同 近現代」(全2巻、学研教育出版)を10周ほど読み、予備知識を入れると通史暗記がスムーズになる。以後も、完全暗記するまで15~20周ほど読む。かかる時間の目安は、2冊10周で約30時間。

(2)「山川書き込み教科書 詳説日本史B」の暗記(以下、週10時間勉強の場合)

【「石川 実況中継」1周黙読+「山川教科書」5周音読+「山川 書き込み教科書」の穴埋めを暗記】

①「石川 実況中継」100ページ分を1周黙読(約2.5時間):流れを理解する。以後も流れが理解できないときに随時参照する。

②「山川教科書」26ページ分を5周音読(約3時間)「石川 実況中継」を読み終わったら、「山川教科書」を読み始めると同時に「山川 書き込み教科書」の暗記を始める。流れの暗記の中心は教科書が良い。

③「山川 書き込み教科書」20ページの穴埋め部分の暗記(約4時間)「石川 実況中継」を1周黙読し、「山川教科書」を1周音読したら、2周目の音読を始めるのと同時に、「山川 書き込み教科書」の暗記を始める。暗記法は下記参照。

2周目以降:暗記法は同じ。

⑤復習:2周目以降、復習を入れていく。既習部分を、「石川 実況中継」は1ヶ月に1回黙読、「山川教科書」は2~3週間に1回音読、「山川 書き込み教科書」は【1パート15分×週2回】など復習する。

(3)「センター試験日本史B重要問題集(ベストセレクション) 」を15周して習得する(約50時間)

「山川 書き込み教科書」の暗記を終えた後、「ベストセレクション」の全体を4つくらいにパート分けし、それぞれ15周回し、全問即答できるように暗記する。具体的な暗記法は日本史の暗記戦略(2)論述対策編①参照。これにかかる時間は約50時間。できれば1~2ヶ月で終わらせる。

(4)「元祖 日本史の年代暗記法」の暗記(約15時間)

元祖 日本史の年代暗記法」で年号を暗記する。かかる時間の目安は、年号と出来事名をほとんど知らない場合は約30時間、半分知っている場合は約15時間。具体的な暗記法は【年表&年号暗記法】のページを参照。

2.2.山川教科書の読み方

(1)俯瞰的知識に注目する

難関国公立大の日本史論述では、俯瞰的知識(目的・原因・理由・背景、経過、影響・結果、比較・特徴・意義)が問われるので、俯瞰的知識を暗記することが必須です。ですから、「石川晶康 実況中継」や「山川教科書」を読むときには、俯瞰的知識に注意し、マーカーを引き、理解に努めます。

教科書を読んでいて、出来事の因果関係が分からなかったら、「石川晶康 実況中継」、「詳説日本史研究」(山川出版社)、「日本史用語集」(山川出版社)などで調べ、理解した内容を欄外などにメモしておきます。これで暗記がし易くなります。

(2)定義

教科書を読んでいて用語の定義が分からなかったら、積極的に「日本史用語集」で調べ、欄外に定義をメモします。これで理解と暗記がはかどります。

2.3.「山川 書き込み教科書」の暗記法

(1)暗記の目標:1週間で約20ページを完全暗記していく

「完全暗記」とは「全問即答」できるようにすることです。即答できないとすぐ忘れるし、即答できたら長期記憶に入るので、なかなか忘れません。

(2)かかる時間の目安:20ページ暗記にかかる時間は、個人差はあるが、4~5時間前後。

「山川 書き込み教科書」の暗記法は以下の通りです。他の穴埋め問題集、穴埋め式の一問一答問題集も同じ暗記法です。

「山川書き込み教科書」の暗記法

(1)ピンクで書き込む

冊子の下部の解答を穴部分にピンク・赤など、赤シートで隠せる色で書き込む。これを約20ページ分(1週間に暗記する量)行う。書き込まずにやる人もいるが、いちいち下を見るのは面倒だし時間の無駄。書き込むべし。

(2)赤シートで隠して暗記

文章部分を黙読し、穴部分を赤シートで隠して声に出して言う。覚えていないものは5回前後音読して覚え、また隠して言う。言えたら次へ。

(3)見開き2ページを3周暗記

見開き2ページをいったん暗記し終わったら、その2ページの穴埋め部分を全部言えるまで、3~4周暗記する。これにかかる時間は、学校や塾の既習部分は5~6分、未習部分は8~10分前後、平均8分。20ページで約80分。

(4)1週間で完全に暗記:約4時間

1~2日で20ページを1周終え、すぐに2周目に入る。以後同じ。4~5日たつと完全に覚えたものが増えるので、一度テストし、即答できるものは外す。完全に暗記するのに約20周かかるので、1週間で20周以上行い、全てを即答できるようにする。

(5)翌週以降

次の20ページを同様に暗記するのと平行し、最初の20ページを【週2回×15分】ほど復習する。これをすることで忘却を防げる。復習は2ヶ月続ける。

3.山川以外の教科書を使う場合の通史暗記戦略

学校で山川以外の教科書を使っている場合、以下の4冊で暗記を進めていくのが効率的です。

石川晶康 日本史B講義の実況中継」(全4冊、語学春秋社)
学校の教科書
山川 一問一答日本史」(山川出版社)or「一問一答 日本史Bターゲット4000」(旺文社)or「時代と流れで覚える! 日本史B用語」(文英堂)
センター試験日本史B重要問題集(ベストセレクション)」(実教出版)

覚え方は上記と同じで、1週間に暗記する量を決め、確実に暗記していきます。


お問い合わせ・無料体験お申し込み

メルマガ登録(完全無料)

99%が知らない
合格する勉強法&記憶法
メールアドレス

お名前(仮名でも可)

高校生の超効率的勉強法&記憶法

高校生の定期テスト満点戦略 高校生の超効率的英語勉強法 高校生の5教科勉強法 高校生の超効率的数学勉強法 高校生の現代文勉強法 高校生の小論文上達法 高校生の超効率的古文勉強法 高校生の超効率的漢文勉強法 高校生の超効率的日本史記憶法 高校生の超効率的世界史記憶法

中学生の超効率的勉強法&記憶法

中学生の定期テスト満点戦略 中学生の英語勉強法&記憶法 中学生の数学超効率的勉強法 中学生の国語勉強法 作文&小論文の最短上達法 中学生の社会勉強法